2012年03月30日

何やってんだか……(-_-;)

祝 プロ野球開幕!

なのは、いいんだけど……

よりによって
誰もが「営業優先」と批判していたハンカチに
あわや完封のプロ入り初完投勝利をプレゼントしますか……

尤も、今日のは
涌井の初回からの自滅というのが大きいとは思うけど
どっちが開幕経験豊富なんだか、解りゃしない(^^ゞ

かろうじて、ナカジのタイムリーで完封を免れたのは良いけど
何で、みんなして早いカウントからブンブン振り回すかなぁ。

全員が、おかわりじゃないんだからさ……

下位打線は、もっとねちっこくやろうよ。
そんなんじゃ、また今年も躱すタイプにあしらわれちゃう。

はぁ……
開幕戦とあって、急いで帰ってきたのになぁ
盛り上がることすら出来ずに、ストレス溜まっただけ(^^ゞ

明日は、こんなことのないようにして欲しい。

……大丈夫だよね?
posted by Luf at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

レッスルエンジェルスは楽し

ようやく、「レッスルエンジェルス」プレイ日記が終了しました。

なるべく、雰囲気を味わっていただこうと
テキスト起こしを出来るだけせずに
文章もスクリーンショットで読んでもらって……

楽しさの半分は、共有できたんじゃないかと。

残りの半分は……そう、カードバトル。

20年前のPC−98用ゲーム。
もちろん、グラフィックは粗いし
パラメーターも技数も少ないから、試合もシンプル。
でも、バトルの熱さはかなりのものです。

「旧態依然」なんて悪口を言われてしまうレッスル独自のカードバトルですが
あれ、サバイバー等の団体経営タイプだと、やっぱ相性悪いよね。

団体経営型は、プレイヤーが試合に関与しない方が楽しい。
オート対戦を見ている内に、次第に頭の中で物語が展開されていく
作者の楽しみに似ているのが、このタイプだし。
(それ故、レッスルサイトやブログでリプレイが多いのだと思う)
オートで見るなら、ちょっとカードバトルは退屈(^^ゞ

あれは、キャラクターの育成と絡めてこそだと思います。

一手一手、考えながら技を出すからこそ
今の自分(のキャラクター)に足りないものが、見えてくる。

プロレスに詳しくない人がプレイしても
「もっと効果のある投げ技を覚えなくちゃ」とか
「パワーの防御弱すぎだァ」とか
はっきりと感じるのです。

詳しい人なら
ちゃんと試合の流れを作ることも可能だし
それには、どんな技が足りないのかとか
実在しない観客を意識して試合を作ったりとか
拘れば、とことん拘れてしまうシステムなのですから(^^

サバイバー育ちの方は、このタイプのレッスルを知らない人も多いだろうなぁ。

何しろ、ストーリータイプのレッスルが家庭用ゲーム機に移植されたのは
PCエンジンの「ダブルインパクト」のみ。
スーファミの「美少女レスラー列伝」も似てはいるけど
育成と試合が別物だから、ちょっと……。

非合法の話をしたらきりがないけど
合法的に「ダブルインパクト」をプレイするのは一苦労。

中古のPCエンジンDUOだって1.5k〜20kくらいするし
中古のソフトも、けっこうプレミアがついていて2000円くらいかな?

エミュで動かそうにも
CDソフトをPCエンジンで使うには、アーケードカードという拡張システムのROMが必要。
ソフトと、アーケードカードと、吸出し機を買って……
やっと、エミュレーターで合法的に遊べる……けっこう骨です(-_-;)

それでも、レッスルファンなら
一度はストーリータイプのものを遊んでみて欲しい!

あの熱さこそ、レッスルのもう一つの顔なのですから。

一番の近道は
オフ会や、イベントの時
誰か一人くらいは98エミュを仕込んだノートパソコンを持ち込んでいるかも知れないので
プレイさせてもらうか、USBメモリを持参して、大きな声で言えないお願いをしてみるとか……(^^ゞ

ある程度、非合法の手段を取らないと
ストーリータイプのレッスルを遊べない現実が、ちょっと悔しい。

サバ1の後、サバ2ではなくて
DSあたりで、レッスル1〜SPのリメイクを出しても良かったと思うんですよ。
売上で、2万本は見込めるんだし
イベント以外のグラやサウンド、ヴォイスは使い回しがきくから
制作費が抑えられて、そこそこ利益が出せたと思うのに……
利益が出れば、サクセス内でのレッスルの扱いも変わっていたと思うし
市ヶ谷か、上原さんかというくらいの経営ベタだもんなぁ(^^ゞ

全レッスルを仮想ディスク化して持っていて
いつでも遊べる幸せを噛み締めながら
いつか、手軽に、合法的に(笑)
ストーリータイプのレッスルを遊べる日が来ることを祈ります。

ちなみに、こんなものも持ってるので
いつか、機会がありましたらご紹介しますね(^^

dokipuri.jpg


では、お仕事もそろそろ落ち着いてきたので
次回より平常営業に戻ります。

よろしく〜
posted by Luf at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

Times go by……

今日は、ふと思い立って休みを取り
久しぶりに東京の街を歩いて来ました。

真っ先に新宿行って
紀伊國屋書店を眺めた後、満来でちゃーしゅーらーめんを食べて
(どんなものかはググって下さい。ここでした食べられないシロモノですw)
池袋に移動して、馴染みの古本屋さんを見てまわろう……と思ったら
すでに閉店していて、別なお店になっていたり(/_;)

仕方ないので神保町へ移動。
古書街で、大規模書店や、古書店をさんざん見て回って
歩いて秋葉原に移動。
更に御徒町から上野に抜けて(徒歩)帰宅のコース。

もちろんノンストップだw
休んでいたら、回りきれないしね。

神保町も、だいぶ本屋さんが減ってきたねぇ……
メインストリートはそうでもないけれど
ちょっと裏道に入ると、閉店した店がチラホラ。
コンビニになっていたり、食べ物屋になっていたり。
読書人口自体減っているから、仕方ないとはいえ
特徴のある街が、凡庸になっていくのは悲しい(/_;)

アキバもねぇ……

平日の夕方だというのに、アチラコチラでメイド服姿の客引き。
いつの間にかラジオ会館まで取り壊されちゃって
林立するのは、アニメショップばかり……

なんだか、気持ちの悪い街になっちゃった。

もちろん、アニメがキモいというのではなく
わざとらしく、作ってる雰囲気がアリアリのショップが集結している感じが
空虚で、気持ち悪く感じてしまう。

もう電気街の面影は、殆ど無いなぁ。

なんだか、いろんな意味で時の流れを感じた今日でした。
もう、わざわざ足を運ぶ気にはならないかもね
なんとも、悲しい休日でした。
posted by Luf at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。