2012年03月11日

「レッスルエンジェルス」プレイ日記 6 奪われた王座

wau1.jpg



wau2.jpg

wau3.jpg

wau4.jpg

なんとなく、取材陣がアメリカっぽくないけど(^^ゞ
IWWFの本拠地、ニューヨークに到着した革命軍を
プロレスマスコミが取り囲みます。

うんうん、注目度は大きいようで

wau5.jpg

wau6.jpg

wau7.jpg

wau8.jpg

そんな強気の発言をする革命軍を
なんともアメリカらしい、この人がまず、迎え撃ちます。
wau9.jpg

wau10.jpg

バニーさん、キター!


そう。
レッスルエンジェルスサバイバー2で、奇跡の復活を遂げた
バニーボンバーも、実はレッスル一期生なのです。
同時代を扱ったSFCソフト「美少女レスラー列伝」での登場はお馴染みなのですが
なぜか「レッスルエンジェルスV1」への登場は、なし。
このあたり、レッスルの権利の複雑さなのか?
それとも、単にディレクターの趣味の違いなのか?

それはともかく

試合後のファイトマネーの明細書で
「テーブルチャージ」が引かれてそうな勢いですね(^^ゞ

もちろん、いつも通りの3vs3の戦いが始まります。
先鋒のミリア・メアーズには、新戦力の上原さんをぶつけて
wau11.jpg

とりあえず、勝利!

相性も悪くないし、もっと圧勝できるはずなのですが
カードの引きが悪くて(^^ゞ
苦手カードばかり引くので、これで負けたら「カード破産」とネタにしようと思いましたが
そこは上原さん。
かろうじてながら、星は落としません。

次鋒は……
wau12.jpg

出ました!
レッスル名物の一人、ダイナマイト・リン!
その後は大人気を博す彼女も、最初はこの程度の扱い。
でも、この顔グラの如何にも生意気そうな表情が良いでしょ(^^
私のリンのイメージは、常にこれなのです。

負け役は、芦屋令嬢なき後は、理宇ちゃんに変更w

そして、バニーさんも、ちゃちゃっと片付けて
wau13.jpg

wau14.jpg

bunnysanOK.jpg

……ええっと、サーラ(本名)さん?
恥じらいセリフと、余裕の表情が合ってませんよ(^^ゞ

まぁ、そのへんは大人の余裕でしょう。

IWWFの次なる刺客は……
wau15.jpg

……RIKKA?

いえいえ(^^ゞ
そのまんまな気もしますが、彼女はクノイチマスターです。

サバイバー発売当時
伊集院とソフィーが……とか、佳代ちゃんとノエルが……とか
キャラ被りについていろいろ言われてましたが
クノイチマスターとRIKKAに比べれば、可愛いものです。

……絶対、サバイバースタッフは初代をプレイしてないよなぁ(-_-;)

もちろんRIK……じゃなくて、クノイチマスターもあっさりと
wau16.jpg

wau17.jpg

kunoichiOK.jpg

そして、三人目はステージボスが登場するのがお約束。
いでよ、レミーダダーン!
wau18.jpg

なぜか、セリフが関西弁風味(^^ゞ
ダッドリー・ボーイズのババレイの広島弁訳と並んで、不思議と似合うなw
ヘルメット片手の作業員スタイルは、モデルレスラーのレジー・ベネットそのままです。
とりあえず、一度倒して……
wau20.jpg

もちろん、ゆっこでタイトルに挑みます。
結果は、当然……
wau19.jpg

wau21.jpg

wau21-1.jpg

……可愛いじゃないか、ダダーン^^;
これまでのノリから、ロリ系になるとは思いもせずに。
モデルレスラーと違って
「ボヨヨン ボヨヨン」とはいかない、並の巨乳さんですね。

それにしてもステージボスはバストトップを披露しないのが、お約束なのでしょうか?
当時は、まだ18禁の括りがなかったにしても
今なら、絶対に匿名掲示板が大荒れになりそうだなぁ(^^ゞ

レミーも脱がしてから、ベルトを奪って
一安心と思っていると、どこからともなく高笑いが……
wau22.jpg

wau23.jpg

wau24.jpg

wau25.jpg

この先のセリフは、長いのでテキスト起こしいたします。

「残念でしたわね。あなた達の目指していた
IWWF世界ヘビーベルト”アテナ・クラウ
ン”は先日私がそこのレミーさんから頂きま
したのよ。
 あなたが嬉しそうに持ってらっしゃるその
ベルト、よく御覧あそばせ?」
「こ、このベルトは…北米ヘビーベルト!?
なぜ…!?」

「そう、ただのローカルタイトルよ。そんな
ものを奪うためにわざわざニューヨークまで
いらしたなんて、ご苦労なコトね!
 オーッホッホッホ!!」
「い…いつの間に…」
「あなたがメキシコくんだりでセコセコやっ
ている間に、ちょっとお父さまに手を回して
いただいたのよっ。ま、ベルトを頂いたのは
私の実力ですけどもね!
 ホッホッホ。そうだわ。いい事を考えまし
てよ。哀れなあなた達にこのベルトを奪うチ
ャンスを与えて差し上げましょう。
 今度日本で最強タッグトーナメントが行な
われましたわね。これに勝つことができたな
ら、私への挑戦権を与えてもよくってよ。
 ま、ご無理でしょうけど?」
wau35.jpg

すでに奪われていたIWWF世界ヘビーベルト。
(いつもだけど)自信満々の市ヶ谷の強気の裏付けは?
市ヶ谷のタッグパートナーとは、一体誰なのか?

決戦の舞台は、再び日本へ!

期待は高まりますが……本日、これまで!
posted by Luf at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスル秘宝館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック