2012年10月25日

ドラフト終了!

話題どころでは
藤浪が阪神、東浜がソフトバンク
大谷は日ハム、菅野は巨人がそれぞれ単独指名と言いたいことはあるけど
まぁ、思うところはみんな同じでしょうから、あえて何も言わない(^_^;)

我らが埼玉西武ライオンズはと言いますと

順位 選手名     守備 所属
×1位 東浜 巨 投 亜細亜大
○1位 増田 達至 投 NTT西日本
2位 相内 誠     投 千葉国際高
3位 金子 侑司 内 立命館大
4位 高橋 朋己 投 西濃運輸
5位 佐藤 勇     投 光南高

育成1位 水口 大地 内 香川オリーブガイナーズ

東浜を外したけれど
個人的に大学で故障した投手は、ライオンズに来ると壊れるようなイメージがあるので
即戦力っぽい益田で満足。
ただ……
増田「中継ぎ、抑えで(プロに)挑戦したい。プロでもそのポジションで指名されたと思う」
ナベ「先発ローテーションに……」
と、いつもの食い違いが(^_^;)(^_^;)(^_^;)

左の高橋ともども、リリーフで期待したいのがファン心理です。
いい加減、ちゃんとしたストッパーを育てようよ……

相内、佐藤と将来性を期待できそうな二人も指名できたし
西武にしては珍しく投手に偏った指名でしたが、今年はしかたのないところ。
強いて言えば、勝負強い中距離バッターを即戦力で欲しかったけど
目ぼしいのがいなかったのかな?
ファームを含めて、小技の効く選手ばかり目立つので、ちょっと気になってるんだけど。

ドラフトまでに
なんだかんだで10人くらい戦力外にしたり、引退したりしてきただけに
もうちょい指名するかと思ったけど、今年もまた5+1名。
あとは、トライアウト狙いなのかなぁ。
トレードするにも
ウチは出せる玉が小さいから、さほどの戦力増強になりそうにないし。

いよいよ、ストーブリーグが本格化です。


posted by Luf at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。